粉体機器装置の設計・製造・提案

アルファ株式会社

☎0568-53-5611 ✉alpha@alpha-kabu.com
▶お問い合わせ


ZO250

高精度計量の自動化で作業者負担軽減

概要

導入企業
製品
  • 型式:ZO250
  • 製品名:

導入の背景

導入の背景
用途
ご要望
  • 容器に直接充填したい
  • 充填粉末の補充回数を減らしたい
  • 50mgから10gまでの粉末計量を1台でしたい
  • 計量精度を±0.5%と±1%に保ち使い分けたい
  • 1日分の粉をストックできるようにサービスホッパーを大型化しました。
  • 少量でも大量でも、±0.5%と±1%の精度を保てます。
  • 台座に窪みがあるので容器の位置が決まり、位置合わせミスによるこぼれの心配がありません。

導入の経緯

提案
選定理由
導入経路
導入経緯

仕様

仕様
  • 供給機:―

オプション

  • ― 
写真
装置全体
事例1.png タッチパネル自動計量.jpg
動画
  • 製作中

使用効果

使用効果
  • 装置投資金額は400万円
  • 作業員1名の省人化に成功
  • 40万円/月×0.5直×1名×12ヶ月=240万円
  • 研究員が計量作業をしているのを研究の片手間で計量できるようになり0.5直の削減。
  • 1年5ケ月で装置投資金額を人件費削減額が上回る。
  • 5年間使用すれば導入コストを差し引いても800万円の人件費のコストダウンとなる。
  • 研究が仕事なのに計量に多くの時間を割いていた状態から研究のついでで計量できるようになりました。

納期


(単位:万円)

1年目 2年目 3年目 4年目 5年目
装置投資金額 -400         
人件費削減額 240 240 240 240 240
投資採算 -160 80 320 560 800

 

  ページ内目次

 

 サイト内検索

計量

 

 お問い合わせ

 

 関連ページ