粉体機器装置の設計・製造・提案

アルファ株式会社

☎0568-53-5611 ✉alpha@alpha-kabu.com
▶お問い合わせ


MF20L

粉末の搬送と供給、両方を目的とした粉末供給

搬送・供給目的で使用

概要

装置全体

ミリフィーダー白抜き_clipped_rev_1_clipped_rev_1.png
導入企業
  • 業種:鋳造メーカー
  • 部門:製造
製品
  • 型式:MF20L
  • 製品名:ミリフィーダー

導入の背景

導入の背景
  • 粉末の焼成をしています。
  • 焼成機に、粉末を自動で投入したいと考えています。
  • また、投入口までの距離を、およそ600mmにしたいと思っています。
  • 振動フィーダーでの供給も試みました。
    しかし、600mmの搬送距離を出そうとすると、振動が大きくなりすぎてしまい、思うような供給ができませんでした。
  • 20Kgの粉末を供給しながら、600mmという距離を搬送できる供給機を探しています。

 

用途
  • 粉末の自動供給
  • 粉末搬送
ご要望
  • 粉末の自動供給をしたい
  • 同時に、粉末搬送も行いたい
  • 1回20Lほどの粉末供給ができること

導入の経緯

提案
  • ミリフィーダーを導入
  • 20Lの大きさ
  • トラフの長さを600mm程度にすること
  • 制御盤にシグナルタワーを付け、運転状態を分かりやすく見れるようにする
  • 焼成にはロータリーキルンを使用

 

選定理由
  • ミリフィーダーでは、トラフの長さを要望通りに長くしてもらうことができました。
  • 大きな振動もなく、600mmの搬送先まで、思い通りに粉末を搬送・供給することができました。
  • また、簡単にコイルの回転数を変えられました。供給速度の調整がしやすかったです。
  • 焼成機への粉末投入が自動にでき、作業負担が軽減されました。
導入経路
  • 代理店

導入経緯
  • ホームページからの問い合わせ

仕様

仕様
  • 供給機:ミリフィーダー
  • 制御盤:自立型制御盤
写真
装置全体
ミリフィーダー白抜き_clipped_rev_1_clipped_rev_1.png
制御盤 シグナルタワー
制御盤白抜きDSC00053_clipped_rev_1.png シグナルタワー白抜き_clipped_rev_1.png

使用効果

使用効果
  • 作業負担が減り、仕事の効率が良くなった
  • 供給作業の自動化ができようになった

納期
2.5ヶ月

動画

動画
  • ミリフィーダー
  • 速度120rpmで、粉末20Kgを何分間で全量排出できるか、確認テストを行っています。
  • コイルのj回転により、粉末が排出されていくのが分かります。
  • 排出の様子と、排出量を同時に見ることができます。
  • ミリフィーダー 
     供給コイル回転数の変更
     
  • ダイヤルを回すだけで、コイルの回転数が簡単に変えられます。
  • 回転数を変えた時のコイルの動き(速い・遅い)も、同時に見ることができます。
  • ミリフィーダー 
     シグナルタワーの表示
     
  • ミリフィーダーの運転中、シグナルタワーがどのように表示されるのかをまとめた動画です。
  • 運転中や停止中など、それぞれのランプ点灯がよく分かります。
  • ミリフィーダー 
     粉面センサーと制御盤ランプ表示
     
  • ホッパー内に粉末が少なくなると、分面センサーが働き、粉末が少ないことをお知らせしてくれます。
  • 粉面センサーが切れた時と、その時の制御盤ランプ表示を、合わせて見ることができます。

  ページ内目次

 

 サイト内検索

 

 お問い合わせ

 

 関連ページ