粉体機器装置の設計・製造・提案

アルファ株式会社

☎0568-53-5611 ✉alpha@alpha-kabu.com
▶お問い合わせ


お問い合わせシートの使い方

弊社の「お問い合わせシート」はご存知でしょうか?

お客様の粉末計量の現状を、ご記入していただくシートです。

例えば、粉末を10g±10mgに計量したい場合でも、

  • 粉末の性状(流れやすい粉末・流れにくい粉末)
  • 1日に計る回数(1日に100回計る・1日に数回しか計らない)
  • 供給機残量が気になる(精度よりも清掃性を優先)
  • 設置スペースが限られている
  • クリーンルームで計量したい

その他いくつかの条件があるかと思います。

このシートに沿ってご記入いただければ、お客様の現在の状況に合った
最適な計量機をご提案することができます。

各種お問い合わせシート
https://www.alpha-kabu.com/service/download

粉末計量お問い合わせシート記入例(計量・供給・焼成・造粒、それぞれに記入例があります)
https://www.alpha-kabu.com/application/files/7814/8651/7951/6CR.pdf


もし、お客様の現状の詳細が記入されていなかったら・・・

1 粉末種類   1種類               

   ・     現状 → 1種類のときもあれば4種類の時もある
   ・
3 計量重量   1g                                                               

4 計量精度           ±10mg                                                       

   ・
   ・
6 計量回数   1日に数回             

         現状 → 4種類のうち、1日に100回計量する粉末もある

※計量する粉末が4種類で計量回数が1日に数回の場合、供給機をそのまま保管容器として
 使用できる「ゼロバランサーI管型供給機」を選定します。
 しかし、粉末が1種類で計量回数が多いときもある、と言った条件に変わってくると、 
 「ゼロバランサーY管型供給機」を選定します。粉末を継ぎ足すこともでき、簡単な投入シュートを付けることで
 1L程度増設することもできます。

このように、条件が変わってくると、計量機も変わってきます。

弊社が採用する粉末計量機だけでも、
https://www.alpha-kabu.com/product/weight

  • ゼロバランサー
  • ミリフィーダー
  • 振動フィーダー

とご要望に応じて様々な種類があります。


お客様の現在の問題点を迅速に解決するためにも、現状の詳細をお知らせください。
お問い合わせシートをご記入後、メールもしくはFAXをお願いします。

以上、アルファ株式会社でした。

会社情報
https://www.alpha-kabu.com/kaisyajyouhou

―――【 ご 案 内 】―――――――――――――――――――――――――――――

お問い合わせ先
アルファ株式会社
 担当  : 堀 紘英
☎0568-53-5611
✉alpha@alpha-kabu.com
URL  https://www.alpha-kabu.com

メール配信停止について

本メールは、展示会にご来場頂きましたお客様、弊社サイトをご利用頂きましたお客様、
お問い合わせ頂いたお客様、また弊社とお取引のございますお客様に、弊社製品情報等の
ご案内を配信させてただいております。
配信停止をご希望のお客様は、大変お手数ですが、以下リンクをクリックして配信停止の手続きをお願い致します。

配信停止
https://www.alpha-kabu.com/customer/mail
 
 
個人情報の利用目的について
https://www.alpha-kabu.com/customer/ps-info
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

 

 

 

  ページ内目次

 

 サイト内検索

 

 お問い合わせ

 

 関連ページ